東かがわ市の整体は「アイリス整体院(接骨院・鍼灸院併設)」へ

膝の痛み

膝の痛み 諦める前に

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 朝のはじめの一歩目が痛い
  • 正座が数年来できない状態が続いている
  • 足を伸ばして寝られない
  • 階段が辛く、外へ出るのが億劫である
  • ヒアルロン酸の注射を続けているが、変わらない
  • 病院では「歳だからしょうがない」といわれたが何とかしたい
  • 手術しかないと言われたが手術以外の方法で何とかしたい

こんな経過を
\たどっていませんか?/

昔から膝がよくポキポキ鳴っていたけど、
とくに痛くもないし、鳴らない時もあるし、あまり気にしていなかった。

 

でも最近は、階段を降りる時や膝の曲げ伸ばしをしたら、なんか違和感がある・・・
なんとなく腫れているような、熱っぽいような・・・

 

さすがに気になって、整形でみてもらったら「安静にしてください」といわれた。

 

でも、安静にって言われても、じっと寝ている訳にもいかないし…

 

無理はしないように気をつけるようになったけど、

時々立ちっぱなしの時間が長くなったり、

買い物とかで少し長く歩くことはあって、

そんな時に少し膝が痛くなるのは仕方がないと思っていた。

 

ある日、庭の草むしりをやっていたら、また膝に痛みが走った。

 

立っていても安静にしていても痛みが引かない。

 

気になったけど、放っておけばそのうちなおるかなと思ってすぐには病院へ行かなかった。

 

でも、時間がたっても良くならないし、水が溜まったのか膝が曲げられなくなってきた。

 

整形に行くと水を抜きましょうと言われ、抜いてもらったら血も混じっていたので驚いた。

 

それからしばらくは何度も抜いてもらったが、抜いても抜いても水が溜まる・・・

 

ヒアルロン酸の注射もしてもらった。

 

正座もできなくなってきたし、痛み止めの薬を飲みすぎて胃の調子が悪くなってきた。

 

整形や整骨院で電気や温熱療法・牽引やマッサージをやってもすぐに元に戻ってしまう。

 

痛みが悪化することもあった。

 

温めたらよいと言われてやってみたり、

水中ウォーキングが良いと言われやってみたり、

コンドロイチンを飲んでみたり、

シップを貼ってみたり、

サポーターを使ってみたり、

でも一向に良くなる気がしない。

 

家族に相談しても「病院に行け」と言われるだけで理解してもらえない。

 

そうこうしてきて、反対側の膝も痛み始め、歩き方が変になってると人に言われるようになり、何かの拍子で膝に来る激痛で立ち往生したり、夜も痛みで目が覚めるようになってきた・・・

 

もうこの膝の痛みをどうしたら良いのか途方に暮れている・・・

矢印

もし、似たような経緯で膝の痛みでお悩みでしたら

このまま読み進めてください。

きっと答えが見つかります!

当院の技術が評判!

 

推薦

 

 

なぜ?当院の
施術はこんなにも
膝の痛みが改善
されるのか?

 

膝の痛みが良くならない理由

imasia_3029955_M-e1475737801840

なぜ、あなたの膝がよくならないのか?

膝の痛みで毎日病院に行って、電気をあててホットパックで温め、膝が腫れたら水を抜く…

それでも一向に良くならないのは、膝の痛みに対するアプローチが根本的に間違っているからかもしれません。

膝の腫れ、痛み、水が溜まる、関節の変形…。これらの症状にはすべて意味があります。

症状の裏側にある意味を考えず、見かけの問題だけに対処を続けても、根本改善につながらないのは明らかです。

また、誤った対処法を続けると、痛みがよくなるどころかかえってひどくしてしまうこともあるのです。

 

 

間違っている?? 膝への対処法

膝の痛みで一番多いのが膝の内側に痛みの出る『変形性膝関節症』と呼ばれるものです。

ここでは『変形性膝関節症』を例に説明していきます。

以下に症状を悪化させる誤った対処法の代表的な例を書いていきますので、変形性膝関節症でお困りの方はぜひご覧ください。

 

誤った対処法① 膝を温めている

「痛い所は温めたらなおる」

「冷えのせいで痛みが出る」

こんな風に考えて、長時間温泉につかったりホットパックで温めたりしていませんか?

温めると気持ちが良いからという理由で、温めるのは体によいと信じている方はきっと多いと思います。

でも、ちょっと考えてみてください。ケーキやチョコレートやポテトチップス、お酒など、どれもおいしいですが、はたして体に良いものでしょうか?そうとは限りませんよね。同様に、気持ちが良いからと言ってむやみに痛いところを温めるのもまた、身体によいとは言えないのです。実際、今まで何年も温泉やホットパックで温め続け、少しでもよくなったでしょうか?きっとよくなっていないから、このページを読んで下さっているのだと思います。

なぜ温めても変形性膝関節症がよくならないのか、その理由についてお話していきたいと思います。

温めても変形性膝関節症がよくならない理由、それを知るためのヒントは骨の成分の中にあります。

骨は全てカルシウムからできていると思っている方も多いと思いますが、実はカルシウムは全体の半分くらいで、後の半分はタンパク質からできています。タンパク質というのは非常に熱に弱い物質で、熱を加えると変性します。卵をゆでると固まりますよね?あれはタンパク質の熱変性と呼ばれる現象です。人の体もタンパク質ですから、基本的に熱には非常に弱くできています。40℃程度の温度でも、長時間になれば体にとってはダメージとなるのです。

膝に話を戻しますが、膝の痛みで病院に行った際に、「炎症が起きている」と言われたことはありませんか?“炎症”とは、書いて字のごとく 燃えている、すなわち“熱を持っている”ということです。

ただでさえ膝関節が炎症で熱を持っているのに、ここでさらに温めたらどうなるでしょうか?

そう、熱変性による変形が起こります。卵がゆで卵になるのと同じような変化が、膝の関節で起こるのです。

当たり前のことですが、燃えているなら火を消さなければなりませんし、熱を持っているなら冷やさなければなりません。

しかし、病院では炎症の判断にもかかわらず温熱療法を施したり、本人も温めた方がいいと勘違いしてわざわざ温泉で温めたりして、炎症を促進してしまうことが本当に多いのです。こうして長期間にわたり熱をため続けた結果、気づけば手術が必要なほど変形が進んでしまっているのです。

 

誤った対処法② 膝に溜まった水を抜いている

先ほどの続きになりますが、膝に起こった炎症が鎮まらないと、今度は関節内に水が溜まってきます。

これは、膝に溜まった熱が過剰になったために水を集めて冷やそうとしている状態です。しかし、病院では冷やそうとして集まった水を注射器で抜いてしまいます。水を抜いたところで炎症はおさまりませんし、冷やすものがなくなるのでますます炎症はひどくなります。炎症がおさまらないので、またすぐに水が溜まってきます。そうやって溜まっては抜く、溜まっては抜くを繰り返すうちに炎症はどんどんひどくなり、徐々に骨が変形していくのです。

 

誤った対処法③ 膝に負担がかからないよう注意して生活している

ここまで熱が膝関節に与える影響についてお話してきましたが、ここからはなぜ膝関節に熱が溜まっていくのかについてお話ししたいと思います。

なぜ膝関節に熱が溜まっていくのか?当院ではこの原因を“腰や膝関節のゆるみ”と捉えています。

関節にゆるみがでると、動かすたびにガタついて摩擦抵抗を生じるようになります。

うまく開かない引き戸を想像してみてください。滑車の動きが悪いと上手にレールの上を滑ることができず、開け閉めのたびにガタガタいいますよね。このガタガタいう時に摩擦が生じ、そこから摩擦熱が発生します。

これと同じことが緩んだ関節でも起こっており、過剰になった熱が関節に影響を与えていると考えられます。

そして、関節のゆるみは適切な負荷をかけないことで生じます。膝を含めて関節というものは、正しい荷重をかけることで滑らかに動くようにできています。歩かない、負荷をかけない生活が続くと、各関節の支えが悪くなってしまい、骨盤から下の関節すべてがゆるんでスムーズに動かなくなってしまうのです。

ですから、膝が痛いからと言って負担をかけないように生活していると、かえって関節がゆるんで変形が進んでしまう可能性があるのです。

 

 

変形性膝関節症とは

imasia_4216938_M-e1475737821850

膝関節の軟骨がすり減ったり、骨の変形が生じたりする病気です。

原因がはっきりしない一次性の変形性膝関節症と、ケガなどで生じる二次性の変形性膝関節症があります。

女性や肥満の人に比較的多く、年齢とともに増えてくる傾向があります。

最初は階段の昇降、長時間の歩行・立ち仕事のあとなどの痛みや、膝のこわばり感から症状が始まり、

炎症が強くなると関節内に水が溜まってきます。水が溜まると関節がはれて動かしにくくなり、曲げ伸ばしの際に強い痛みを伴うことがあります。

膝の変形が進行すると、膝を完全に伸ばしたり、正座することができなくなります。この頃には痛みで歩くのがおっくうになることから、閉じこもりがちな生活となり、最悪の場合介護が必要となることもあります。

 

 

変形性膝関節症の原因

imasia_11899113_M-e1476341104388

年だから仕方がない?

変形性膝関節症の原因は、一般的には加齢や使い過ぎと考えられています。

しかし、70代でも膝痛に悩まされることなくフルマラソンを走りきる方もいらっしゃれば、まだ40代で特に膝を酷使する生活でもないのに、すでに膝が変形している方もいらっしゃいますよね。

ですから、“加齢や使い過ぎが膝の変形の原因”とはなかなか言い切れないのです。

年のせいとあきらめていた方は、まだまだ大丈夫です!良くなると信じて頑張っていきましょう!

では、変形性膝関節症の原因は何なのでしょう?

変形性膝関節症は、太もも側の骨とすねの骨をつなぐ関節に起こります。

太ももの骨とすねの骨のつなぎ目は関節軟骨というクッション材で覆われており、それにより外部からの衝撃や骨と骨が直接ぶつからないよう守られています。

また、関節は関節包という袋に包まれており、この袋の内側には滑膜という膜があります。滑膜からは、関節液という潤滑油が分泌されており、関節がスムーズに動くよう働いています。この関節軟骨と関節液の働きによって、膝の関節は滑らかに動いているのです。

しかし、何らかの原因で軟骨に裂け目ができてきますと、関節軟骨の細胞を作っているコラーゲンなどの成分が失われ、軟骨がもろくなり徐々にすり減ってしまいます。さらに、関節液の潤滑成分が少なくなったり、関節液の量自体が減少していくと、関節軟骨の表面が傷ついてザラザラになり、クッションとしての役割をしっかり果たせなくなってしまいます。こうなってくると、膝がこわばったり動かしにくくなるといった症状が現れてきます。

それだけではありません。関節軟骨がすり減ることで、太ももの骨とすねの骨が直接ぶつかるようになってしまったり、すり減った軟骨のかすや割れたかけらが滑膜を刺激して炎症を引き起こし、関節に水がたまって痛みや重だるさが出てきます。

炎症を抑えられず関節内に長時間熱がこもり続けると、たんぱく質の熱変性によって徐々に骨が変形していくのです。

 

 

当院での改善法

IMG_2073

当院で行う施術は基本的な方針はこの3つです。

  • 炎症が引くまでしっかり冷却する
  • 腰や膝の動きを改善し、全身のバランスを整える
  • 機能低下した膝の関節機能を回復させる

 

炎症が引くまでしっかり冷却する

痛みや変形を引き起こすのは熱=炎症ですから、炎症が引くまで冷却しなければなりません。炎症部分を冷やすようお話しすると、「湿布でもいいですか?」と質問をされることがあります。しかし、冷・温に関わらず湿布は冷やしたことになりません。メントールの効果でひんやりしたように感じますが、患部を冷やすことはできないのです。

もちろん、当院では安全で効果的な方法で患部をしっかり冷却します。

 

腰や膝の動きを改善し、全身のバランスを整える

膝の痛み原因は膝だけにあると思っていませんか?膝は太ももの骨とすねの骨で構成されています。太ももの骨は股関節で骨盤とつながり、すねの骨は足首とつながっています。全ての関節に言えることですが、膝関節も全身の骨とのバランスの中で動いていますので、膝の痛みは膝だけの問題と単純に捉えることはできません。

膝の回復を考えるなら、生活環境の中から原因を引き出すとともに、膝だけでなく全身のバランスに対するアプローチが必要です。

 

機能低下した膝の関節機能を回復させる

変形性膝関節症は、転倒や打撲などの突発的なアクシデントで発症することはほとんどありません。長年の生活習慣が積み重なって徐々に変形が進み、腫れや痛みなどの症状を引き起こしています。長年積み上がった症状は、残念ながらすぐには改善しません。まずは原因となっている生活習慣を突き止め、少しずつでも改善していきましょう。また、膝の機能を少しでも早く取り戻すため、効果的な運動をお伝えします。1~5分程度の簡単な運動ですので、できるだけ毎日取り組むよう心掛けて下さい。

 

基本的な施術に加えて、以下のことも行います。

 

根本的な原因を取り除く

膝の症状には必ず原因があります。症状を改善する際に大切なのは原因を取り除くことですが、その原因は普段の姿勢や日常での何気ない動作の中にありますので、ご自分で見つけるのは困難です。当院では、膝の痛みの原因となっている日常の問題点を徹底したカウンセリングで見つけ出していきます。

 

徹底したサポート体制

通院の頻度、運動の強度、冷やす時間など…そういった疑問が不安に変わらないよう、責任を持ってサポートします。不必要に毎日通院させるようなことはいたしません。回復状況に合わせて通院間隔を調整し、少しでも早く快適な生活が送れるようサポートしていきます。

変形性膝関節症の改善に必要なのは、目先の痛みに負けずにあきらめない気持ちだけです。

最初に少しだけ勇気を出して頂けば、私たちがその勇気をしっかり受け止めます。

ぜひ最初の一歩を踏み出してみてください。私たちと一緒に頑張っていきましょう!

 

 

お試しキャンペーン

 

6月22日までに
\ご予約の方に限り/


バランス整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目 (施術)

 

セットで 2,980円
(通常 1回5,500円×2回 = 11,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0879490951予約フォームへマップ

 

 

なんで2回で
2,980円なの?

 

なんで2回で2980円なの?

  • 痛みをなおしたいけど、どこに行けば…
  • 1回の施術では良くならないのでは…
  • どんな先生なのか、どんな施術をされるかわからなくて不安…

当院に来られている方も、来られる前はみなさんそうお悩みでした。

その悩まれている間にも、体はどんどんなおりにくい状態になっていきます。
私はあなたの痛みや不安をいち早く取り除きたいのです。

もう、効果のない施術にお金と時間を費やしてほしくありません。

そこで、当院では2回で2,980円という料金で施術を受けていただく機会をつくりました。

 

 

あなたに合う施術かどうか
お試し下さい。

 

お試しください

実際、たった1回の施術で効果をはっきり実感できることは多くはありません。

「ここに通ってみよう」と判断するのも「任せてみよう」と決断することも難しいと思います。

ですから、2回施術を受けた時点で、あなたに合った施術かどうか判断していただきたいと思います。

私はあなたの痛み・不安に対して全力で向き合うことを宣言いたします。

あなたが本気でなおしたいと思われるなら、まさに、アイリス整体院はあなたの探し求めていた場所です。ぜひ一度、相談してみてください。

 

 

まだまだあります!
\お客様の喜びの声

 

絶対に無理と言われていたバレーボールがもう一度できるようになりました

お客様の声 膝の痛み Mさん

1年位前から膝の痛みで、若い頃からしていたバレーボールが出来なくなり、正座はもちろん普段の生活にも痛みで支障が出ていました。

夜も寝ている時など、痛みで目が覚めたりもしていました。

ありとあらゆる整形病院に受診したりして、ヒアルロン酸の注射・シップ又は色んな整骨院などでも施術してもらっていました。

チームの若い子らのすすめ又は自分でもインターネット等で知っていました。

どこの病院でも、バレーボールは絶対無理と言われていたが、来院して治療して頂くごとに自分でも信じられないくらい痛みがましになってくると共に、もう二度と出来ないだろうと思っていた正座もできるようになり…それ以上に絶対無理と言われていたバレーボールも出来るようになりました。

どこの病院、どこの接骨院に行っても一向によくならなかった膝が、本当に夢かと思うくらいよくなってきたし、あきらめていたバレーボール選手として復帰できたことは、最高の喜びであり感謝しかありません。

あきらめないでまずは相談に来てください。

絶対に良くなります。

(阿波市 50代 女性 変形性膝関節症)

※効果には個人差があります

「先生に言われたことを続けた結果、腰も膝もよくなりました」

70代女性 変形性膝関節症

変形性の関節症ですね』といわれてから7年、年々痛みもひどくなり手術を検討するところまで来ていました。

定期的に病院でヒアルロン酸の注射と温熱療法を受けていました。

膝とは別に腰も傷めてしまい、チラシで見つけたアイリスに行くことにしました。

とにかく先生の言うことだけを信じて続けた結果、少しずつ良くなっていきました。

腰はもう痛くありませんし。膝の痛みもだいぶましです。

自分でいいと思ってやっていたことが膝に良くないと言われて、とても驚きました。

今まで病院に何年通ってもよくならなかったので、ここに信じて任せるしかないと思いました。

だまされたと思って先生の言うことだけを信じてみてください。

(東かがわ市 70代 女性 変形性膝関節症)

※効果には個人差があります

「膝の痛みが良くなり、手術をしなくて済みました」

60代女性変形性膝関節症膝の痛みで整形外科に通院していました。

もう膝はあまり痛くないです。今では階段も上がれるようになりました。

手術をしなくて済んだのがなにより幸いでした。

私の膝は何年整形に行ってもなおらなかったのに、アイリスさんでよくなることができました。

アイリスさんの施術ははじめて聞くことばかりだったので、はじめは少し疑っていましたが途中でやめずよかったです。

あきらめず先生を信じて続けてみてください。

(さぬき市 60代 女性 膝の痛み)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

矢印

アイリス整体院の
\9つの特徴/

 

1. 大手口コミサイトで1位を獲得。有名書籍でも優良院として紹介されております

口コミNo.1

日本最大級の口コミサイト「エキテン」で東かがわ市×整体・骨盤矯正でランキング1位を獲得。また有名書籍でも紹介されている、全国でも指折りの整体院です。

 

 

2. 初回30分のカウンセリング&検査で徹底的に原因を特定!

検査

本当の原因を特定することが根本改善への近道です。時間をかけてしっかりお話を伺い、検査を行います。

 

 

3. 専門用語も一切なし!わかりやすい丁寧な説明を心掛けております

わかりやすい説明

あなたの身体がなぜ痛むのか、分かりやすくご説明いたします。ご不明な点がございましたら何でも聞いて下さい。

 

 

4. 7万人を感動させたベテラン院長・スタッフがオーダーメイドで施術

オーダーメイド施術

施術歴15年、のべ7万人を感動させた院長はじめ経験豊かなスタッフが施術。豊富な知識と高い技術を駆使した、お一人おひとりに合わせた施術で根本改善へと導きます。

 

 

5. 東かがわ市 初!整体×骨盤・姿勢矯正×生活習慣で徹底改善!

生活習慣改善

整体だけでは改善できない症状もあります。普段のクセ・食事などの生活習慣を変えていく事が改善への近道。身体のプロがしっかりアドバイス!。

 

 

6. 症状改善から美容まで!健康的に美しいお身体へ

健康的に美しいお身体へ

症状改善だけでなく、骨盤ダイエット、栄養学、ピラティス、猫背・姿勢矯正、ファスティングなどに精通した院長が「健康&美容」をトータル的にサポートします。

 

 

7. 痛くない!ボキボキしない!ソフトで優しい施術

オーダーメイドの施術

当院の施術はご年配の方からお子様まで安心して受けて頂けます。バキバキ・ボキボキしない優しい整体です。

 

 

8.アフターフォローが充実。再発予防に努めます

アフターフォロー

施術の効果UP&再発予防のため、食事指導や関節トレーニングなどセルフケアの指導に力を入れています。自宅で簡単に出来るようレターもお渡ししています。

 

 

9.市外・県外からもお車で多数来院

外観

高松市・さぬき市のみならず、徳島県からも多数ご来院頂いている四国4県で有名な整体院です。

 

 

当院の技術を
多くのプロの施術家
推薦しています!

 

「私が不調の時は真っ先に施術してもらいたい!」

堀井先生 画像滝沢中央整骨院・整体院
堀井先生

岩手県で整骨院をしております堀井と申します。

笠井先生と初めてお会いしたのは、全国の施術家の先生方が集まる勉強会でした。

初めてお話しさせていただいた時から、誰に対しても親切で、とても優しさがにじみで出ている印象を持っておりました。

私が不調の時は真っ先に施術してもらいたい!
そんな先生です。

痛みでお困りの方にとって一番大切なことは何だと思いますか?

施術家であれば技術はもちろんあって当たりまえです。
ですが、初めて来院される前は、
どんな先生かな?
施術は痛くないかな?
など、とても不安がいっぱいだと思います。

その不安な気持ちをすべて受け止めてくれてお体を改善に導いてくれるのが笠井先生です。

香川県の方は幸せですね。こんな素晴らしい先生がいてくれて。

笠井先生は私の尊敬する先生の一人で、目標です。

どこに行っても良くならないと悩んでいる方はぜひ笠井先生にご相談してみてください。
必ずお力になってくれますよ!

「親身になってなおしてくれることを保証します」

関村先生 画像関村接骨院
関村先生

宮城県で接骨院を経営しております関村と申します。

笠井先生との出会いは20年前になりますが、仙台の学校で隣の席になったことがはじまりで、現在のお付き合いまで続いております。いわゆる親友です。

学生時代から曲がったことは大嫌い、自分の信念を貫く姿勢は今も変わっていません。ご飯を食べることも忘れるくらい勉強に打ち込んでいたのをおぼえています。

そんな笠井先生が独立して院をはじめると聞いたときはとてもうれしかったのとともに香川県の人たちはなんてうらやましいと思ったものです。

施術の技術もさることながら見立ての良さは定評があります。あなたとしっかり向き合って親身になってなおしてくれる先生であることは保証します。

みなさまの健康はアイリス整体院の笠井先生にぜひ任せてみてください。

「あなたが明るい生活ができるように導いてくれます」

大矢忠先生 画像ケアレッチ鍼灸院・整骨院
大矢先生

皆様はじめまして。

神奈川県相模原市で鍼灸整骨院をしている大矢忠と申します。

私がアイリス整体院 院長笠井先生と出会ったのは1年半前。先生は通院されている方からはもちろん、スタッフ、仲間からの信頼は絶大です!!

笠井先生は痛みでお困りの方からいろんなお話を聞き、的確な技術で施術してくれます。

今どんなことに悩んでいるのかを把握して、痛みの原因がどこにあるのかをズバッと答え施術を行い、あなたが明るい生活ができるように導いてくれます。

笠井先生だけでなく、一緒に働かれているスタッフの皆さんも親切に手厚く対応しています。

また、良くなった方からは笠井先生の想いが伝わり、前より笑顔が増えたとか、以前よりも明るくなった、と皆さん人生変わっています。

どこに行っていいかわからないとお悩みの方、ぜひ私がアイリス整体院をおススメいたします。

 

 

お試しキャンペーン

 

6月22日までに
\ご予約の方に限り/


バランス整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目 (施術)

 

セットで 2,980円
(通常 1回5,500円×2回 = 11,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0879490951予約フォームへマップ

 

膝の痛み のブログ記事一覧

東かがわ市の整体は「アイリス整体院(接骨院・鍼灸院併設)」へ PAGETOP