ヘルニア
ホーム > ヘルニア

ヘルニア

整形外科に行っても
整骨院に行っても
ヘルニアが良くならないあなたへ

 

 

 

ヘルニア 画像

 

こんなお悩みありませんか?

 

  • 痛み・しびれで足に力が入らなくなることがある
  • 整形で坐骨神経痛といわれた
  • 腰から足にかけての痛み・しびれが1カ月以上続いている
  • ボルタレンやロキソニンでなんとかごまかしている
  • 長時間立っているのがつらい
  • 整骨院や整形で牽引や電気治療をしたが、一向によくならない
  • ごまかしながら一生付き合っていくものと諦めている

矢印

 

そのお悩みお任せ下さい!
ヘルニアの専門家が
責任を持って施術します!

 

優良治療院 あさイチ

多くの方から
喜びの声を頂いています!

 

東かがわ市 50代 女性 ヘルニア

全然痛みのない状態に!

%ef%bd%88%ef%bd%90%e7%94%a8%e5%a3%b0%e3%80%80y-t-30%e4%bb%a3%e5%a5%b3%e6%80%a7 以前はよく混んでいる近くの整骨院に行っていたのですが、人気がある割にはあまりよくならず。
こちらに来た時は足に力が入らず杖が離せない状態でしたが、一回で杖がなくてもなんとか歩ける状態になりました。
足をさすったり、水の入ったベッドで足を動かしただけなのに、ふわふわしていた足に力が入るようになり不思議でした。
家でやる宿題や気を付けることも教えていただき、できる限り守ったことが功を奏したのか、 今では全然痛みのない状態にまでなれました。
これも先生のおかげです。ありがとうございました。
※効果には個人差があります。

東かがわ 30代 男性 ヘルニア

足のしびれも腰痛もよくなってきました

ヘルニア 男性  半年ほど前から左足のしびれ、腰痛に悩まされていました。
整形外科で腰椎ヘルニアから来ていると言われ通院していましたが、良くなる様子がなかった為 こちらを受診しました。
最初に比べたら足のしびれがだんだんと取れてきました。
腰の痛みもほぼ良くなっています。
初診でしっかり説明をしてくれたこと、治療の計画をしっかり立ててくれたことで安心できました。
病院に行ってもよくならないと諦めている人、一度来てみてはいかがでしょうか。
※効果には個人差があります。

 

 

 

なぜ?アイリスでは

こんなにも効果が
実感できるのか??

 

 

ヘルニアが良くならない理由

良くならない理由
あなたのその辛い痛み・シビレを引き起こしているのは、本当にヘルニアですか?

私は今まで沢山の患者さんを診てきましたが、皆さん過去に整形外科や整骨院、整体に通っていたにも関わらず、症状が改善せずに悩んでいました。

 

通い続けたのに改善しなかったのはなぜでしょう?

 

その答えは実に単純です。

 

過去に通った整形外科や整骨院、整体では、本当の原因に対する施術をしてこなかったからです。

ルニアは腰痛・坐骨神経痛の犯人ではない??

ヘルニアとは、ラテン語で“飛び出す”を意味する言葉です。

椎間板ヘルニアという言葉を聞いた事はありませんか?

よく耳にするのが腰椎椎間板ヘルニアと頚椎椎間板ヘルニアかと思います。

椎間板ヘルニアとは、『椎間板が飛び出す』ということです。

従来、飛び出した椎間板が神経にあたることで痛みやしびれを誘発するとされ、椎間板ヘルニアは腰痛や坐骨神経痛の犯人として扱われてきました。

しかし、最近ではMRIをはじめとする最新医療装置を用いた研究により、いくつかの驚くべき事実が明らかになっています。

まったく腰痛のない人にもヘルニアは存在する

 

『左足にしびれの症状があるのに、MRIでは右側にヘルニアが見つかった』

 

『痛みやしびれがほとんどないのに、MRIでは巨大なヘルニアがある』

 

『強烈な痛みとしびれがあるのに、MRIでは微小なヘルニアしかない』

 

『保存療法にて症状が消失したが、再びMRIを撮ってもヘルニアの大きさに変化がない』 

 

『手術でヘルニアを取り去ったにも関わらず、痛みやしびれが軽減しない』

 

患者さんの症状とMRIの所見が一致しないケースは多々あり、このことは専門家の間ではよく知られた事実でした。

ヘルニアが痛みやしびれを引き起こしているなら、なぜ所見と症状が一致しないのでしょうか?

ヒントとなりうる研究結果を皆さんにご紹介したいと思います。

「痛みのある椎間板ヘルニアの患者のグループ」と「腰痛のないグループ」において、それぞれの職業内容・年齢・性差・生活習慣などの条件を同一にしたうえで、MRIを比較した結果、腰痛のないグループの76%にヘルニアが見つかり、85%に椎間板の変性が認められました。

 

これは驚くべき数字です。

正常な人たちの7割以上にヘルニアがあるのですから!

 

この論文以前にも、腰痛の人と無症状の人をMRIを用いて比較する研究は多くの研究者が行っており、いずれの研究においても3~8割の「無症状ヘルニア」や「無症状の変性椎間板」が見つかっています。

 以上のことから、「ヘルニアのせいで痛みやしびれが引き起こされる」という今までの常識は、必ずしも正しくないということが明らかになってきました。

 要するに、たとえ病院でヘルニアと言われても、そのヘルニアが痛みやしびれの原因と判断するのは早計であるということです。

ヘルニアは手術すべき?

先ほど、ヘルニアは腰痛のない人にも普通に存在し、必ずしも腰痛やしびれを引き起こすわけではないことを述べました。

それに加え、ヘルニアは免疫細胞の働きにより、ほとんどの場合2か月~半年程度で自然消失することが分かっています。

数か月で消えるものを、わざわざ痛い思いをして切り取る必要はありませんよね。

 

世界的に見ても、「ヘルニア=手術」という図式はもはや時代遅れになりつつあります。

日本でも、最近は保存療法で治療する所も徐々に増えてきています。

それでも、多くの医療現場ではやはり手術などの外科療法が中心です。

日本の医療機関には「ヘルニア=神経圧迫=手術」という考え方が強く根付いており、いちど根付いた常識は、それが間違いだったとしても中々変わらないものなのでしょう。

 

検査でヘルニアが見つかったとしても、多くの場合手術する必要はありません。

しかし、こういうときは手術が必要です。

 

・しびれや痛みがひどくなってきて、普段の生活に大きく支障がでる場合

・転びやすくなったなど筋力の低下が激しい場合

・排尿障害(おしっこがでないなど)がある場合

 

このような症状がある場合は整形外科受診をお勧めします。当院でもはじめのカウンセリングの時に必ずみさせていただいています。

 

ヘルニアが原因では無いとしたら何が原因なのか?

 

ヘルニアが痛みやしびれの原因でないとすれば、一体何が原因なのでしょうか?

その答えは、ヘルニアが生じる過程の中にあります。

 

椎間板は背骨と背骨の間に存在する柔らかい組織です。通常は背骨同士が直接ぶつからないようクッションの役割を果たしているのですが、背骨に傾きやねじれが発生することで、押し出される形で脱出していきます。この脱出がヘルニアと呼ばれる現象です。椎間板の脱出は腰部に多く、次いで頚部によく見られます。

 

ヘルニアの原因となる背骨のねじれや傾きは、背骨の土台となっている骨盤の傾きや、猫背などの姿勢の影響などが合わさり起こります。そして、そういった歪みから一部の椎間板に特に大きな力が集中してしまい、『飛び出す現象』を引き起こすのです。

 

背骨が傾いたりねじれたりすれば、当然背骨の横を走る神経にも影響を与えます。具体的には、背骨が大きく左に傾いたとすれば、背骨の右を走る神経は過度に引き伸ばされ、右に傾けば左を走る神経が引き伸ばされる…ということです。

 

神経線維は長時間引き伸ばされると知覚を伝える機能が低下し、そこに異常電流が流れ始めます。

 

そして、この電流こそが痛みやしびれの原因なのです。つまり、ジンジン・ビリビリする痛みやしびれの感覚は、神経線維が異常を知らせるサイレンというわけです。メカニズムとしては、長時間正座した時に足の神経が引き伸ばされ、ジンジンしびれるのと同様です。

 

また、背骨のねじれは椎間板自体を壊してしまったり、背骨の関節の疲労骨折を引き起こすこともあります。

 

このように、背骨のねじれや傾きは、ヘルニアを生じさせる原因でもありますが、それ自体がしびれや痛み、感覚の異常、動きの異常や制限を引き起こす原因にもなるのです。

 

背骨のねじれや傾きは人それぞれ。当然、出現する神経症状も人それぞれです。

 

それが、ヘルニアの症状が人によって千差万別である理由です。

当院での改善法

施術 風景

「椎間板ヘルニアと診断されたが、手術はなるべくしたくない」

そう言って当院に頼ってこられた方はたくさんいらっしゃいます。

当院の施術はとてもシンプルです。ヘルニアが腰痛の真犯人とは考えておりませんので、直接ヘルニアを引っ込めるとか、削り取るような医術はしていません。

 

当院のヘルニアに対する施術の基本はこの二つ。

 

・背骨のねじれや傾きを作るような日常の動作を改善すること

・ねじれや傾きを引き起こす骨盤の傾きを整え、腰椎や背骨全体の動きを取り戻すこと

 

たったこれだけです。それでも、ほとんどの方は実際に腰痛が改善されました。

 

椎間板ヘルニアと診断されても、もう治らないとあきらめることはありません。

きちんと原因に対するアプローチを行っていけば、時間はかかりますが必ず良くなっていきます。

椎間板ヘルニアでお悩みの方は一度ご相談ください。きっとお力になれると思います。

 

お試しキャンペーン 初めての方限定 ホームページを見て

メールフォーム

 

 

他院との違い 5つの理由

1.安心・納得の充実したカウンセリング

当院のコンセプトは、

「納得して施術を受けていただくこと」

 

「検査もせずに、うつ伏せにさせてすぐ揉む」などということはしません。

まずは必要な検査を行い、お体の状態を把握し、現状や施術についてわかりやすく説明してから施術に入ります。

もしその時点でご納得いただけない場合は、そのままお帰りいただいても結構です。

大切なのは患者様と施術者の信頼関係です。

二人三脚で症状改善と、快適で健康な毎日を目指しましょう。

 

2.根本改善とアフターフォローで痛みがぶり返さない

根本をしっかり改善するので、症状が再発しにくいお身体に。

さらに、今の体の状態に合った日々のセルフケア方法や、施術効果を長持ちさせる方法などもお伝えするので、ご自身でメンテナンスをして快適な状態をさらに持続させられます。

 

3.ボキボキしない、ソフトな施術

首の体操

強い施術の方が効くと思っていませんか?

強い力で痛い施術をされると「されてる感」はしますよね。

しかし、人間の体は痛みを感じると、防御反応で筋肉を固めてしまいます。

強い施術は体を緩めるには逆効果。それどころか、体のバランスを壊して腰痛をひどくしてしまいます。

当院の整体はとてもソフトでボキボキするような施術は一切行いません。

 

4.経歴15年、臨床経験豊富 院長自ら責任を持って施術

豊富な知識・高い技術を持った院長が自ら施術を行います。

治療院業界ではどうしてもスタッフだと施術の質が落ちることが多いですが、当院ではそういうことは一切ございません。

また、常に最新の技術や知識を習得して高いレベルの施術ができるよう、現在でも年間30回以上勉強会に参加するとともに、自身でも技術セミナー講師 としても活動しています。

 

5.本物のオーダーメイド施術

「病院では薬やシップだけ…」

「整骨院では毎回同じ施術…」

「通院のたびに担当の先生が変わり、毎回施術方針が違う…」

これらは他院に通っていた患者さんからよく耳にする言葉です。

お体は常に変化していくものです。マニュアル化された流れ作業のような施術を漫然と続けてもお体が良くなることはありません。

ましてや、毎回方針が変わるような行き当たりばったりの施術は問題外です。

当院では、その時々のお体の状態を見ながら、院長自らがカウンセリングから施術までを責任もって担当し、常に最善の施術をいたします。

その日の状態や症状にもフォーカスして施術していきますので、毎回同じ施術になることはありません。

 

プロの治療家から
推薦の声を頂いています!

 

患者さんの想いに寄り添う先生です


おかの整骨院
院長 
岡野 周太朗 先生

千葉の成田で整骨院を開業している岡野周太郎と申します。
治療院選びをされるときの不安って何がありますか?
技術?先生の人柄?設備?金額? 色々ありますよね?

笠井先生は 特に最初に挙げた二つ。
技術と人柄、ここについては本当に間違いのない先生です。 とりわけ、患者さんの想いに寄り添うという点では本当にすごい先生です。

ついネガティブになってしまう気持ちをちゃんと支え、患者さんの体の問題点、不安から考えてくれます 技術の高さだけでなく、長く長く悩んでいる体の辛さには回復するのに一緒に頑張ってくれるパートナーが必要です。 
是非、一度相談してみてはいかがでしょうか?もしお近くで困っているようでしたらお勧めします。
あなたの今悩んでるお体とその不安をちゃんと受け止めてくれますよ。 

 

同業者からの信頼も厚い先生です


ニュートラル
院長 梅原 裕介 先生


笠井先生は自分を磨くことに手を抜かない真面目な方です。
一見、穏やかで物静かに見えますが、治療にかける情熱は並々ならぬものがあります。
高い技術、知識を持ちながらも、偉ぶることなど全くなく 常に患者さんの心に寄り添い、的確な施術と分かりやすい説明を心掛けていらっしゃいます。  
同業者からの信頼も厚く、私もその一人ですが、その知識の豊富さにはいつも驚かされます。
プロの私でさえ、笠井先生の施術を受けることのできる地域の方々は本当に幸せだと羨ましく思います。
自身のお体を本当に大切に思っているなら、当然プロが身を預けたくなるような本物の先生に診てもらいたいですよね。
もし、このHPをご覧のあなたが、

●どこに行っても治らない
●もう治療院巡りを終わりにしたい
●単なるマッサージではなく、身体を根本的に改善したい

このようにお考えなら、ぜひ笠井先生に相談してみてください。 きっと期待に答えてくれるはずです。

 

安心感を自然と与えてくれる先生です


ウェルネスかつしか
院長 坂田
 靖延 先生

都内で整骨院をしております。 坂田と申します。
皆様は自分の体を誰かに治療してもらう時に何を基準にしていますか?
私は正直、安心感があるかないかです。技術はどちらの先生もあって当然だと思っていますので。
笠井先生は私に取ったらお兄ちゃんみたいな存在です。
顔を見たら一番に話しかけたい。
そんな頼りたい気持ち、安心感を自然と私に与えてくれます。
治療が私に合うかな、この先生は私を理解してくれるかな。 なんてお悩みを抱いている方、この笠井先生は体は小さいですが、全てを受け入れながら、 あなたを必ずゴールに近付けます!
ぜひ、笠井先生を信じて見てください!私が保証します!

 

お試しキャンペーン 初めての方限定 ホームページを見て

メールフォーム

会社概要

アイリス整体院(接骨院・鍼灸院併設)

住所 : 〒769-2705
香川県東かがわ市白鳥267-1
電話:0879-49-0951